M's sweet time mssweet.exblog.jp

写真とパンについて


by M
プロフィールを見る
画像一覧

Class-B2年目☆La recetteさん

先月のコラボレッスンにていただいた
マカロン・ダミアンが美味しくて・・・
今月もLa recetteさんのお菓子教室に参加させていただきました。
f0335479_20552409.jpg





















Class-B...Ⅱ
メニューは、マーブルパウンドケーキマカロン・ダミアンです。
久しぶりにパウンドケーキをホイッパーで自力で混ぜるという作業に
四苦八苦しつつも、丁寧な指導のおかげで無事に完成~。

黒い生地にも白い生地にもチョコレートが入っている
贅沢なマーブルパウンドケーキでした。
口に入れると、ほんのりとオレンジの香りがして美味しかったです。
f0335479_20552280.jpg
マカロン・ダミアンのこのネチッっとした食感がなんとも好きです。
オレンジの香りとオレンジピールがいいアクセントになってます。
このデコレーションで使われてた赤ワイン煮のいちじくも
すごく美味しくて、好みの味でした。

どうもありがとうございました。

[PR]
# by mssweettime | 2015-09-23 16:20 | お菓子 | Comments(0)

生駒高原

シルバーウィークに生駒高原に行ってきました。
まだコスモスはチラホラと数か所咲いているだけで
ちょっと寂しい感じではありましたが・・・
連休中ということもあり、賑わってました。
f0335479_16395517.jpg
売店でソフトクリームを買って、少しまったりしてから
隣にあったリンゴ園にも行ってみました。

15時過ぎていたのですが・・・
受付で、「紅玉も採れますか?」と聞いてみたところ
「紅玉も採れますよ。」ということだったので
かなり迷って初めてのリンゴ狩りを楽しみました。
f0335479_16453393.jpg
左から、紅玉・シナノスイート・陽光です。
秋映と陽光はまだ赤っぽいリンゴは沢山実っていたものの
シナノスイートは、探せばなんとか?
紅玉に至っては、リンゴの木が2本?!しかなかったこともあり
ほとんど赤くないような・・・。

やはり果物狩りに行くときは、朝1番で行かないとダメですね。
受付で、紅玉、赤いのありますか?!って聞いとくべきだったのかな。
リンゴは美味しかったのに、モヤモヤしてしまいました。

これを踏まえて?!
そのままぶどう狩りに参加せずという訳ではなく
元々販売のみしかされていない谷山ぶどう園さんにて
ニューピオーネとゴルビーを味見させていただき
今回はゴルビーを購入しました。
f0335479_17064559.jpg
どちらも美味しかったのですが、このゴルビーは甘みがちょうどよく
すごく好みの味でした。
ご馳走様でした。

[PR]
# by mssweettime | 2015-09-21 20:35 | 宮崎観光 | Comments(0)
遅くなりましたが、7月もLa recetteさんの
お菓子教室に2回参加してきました。

1つ目はClass-A1年目③の
フィナンシェとブラマンジェでした。
f0335479_22372466.jpg
フィナンシェは、スクエアタイプしか食べたことが
なかったのですが、このオーバル型は厚みがあり
食べたときの食感が調度良く、とても美味しかったです。

自宅では金塊型で作ってみたものの美味しいのですが
やはりオーバル型の食感の方が美味しかったなと感じています。
オーバル型を買うか、すごく悩みます・・・。

ブラマンジェもアーモンドスライスを丁寧に煮出していて
舌触りが滑らかで、とても美味しかったです。

サービスメニューとして?!
今回は桃のムースとパッションフルーツのムースも
試食させていただきました。
桃のコンポートを使ったムースと
パッションフルーツたっぷりのムース。
どちらも美味しかったです。
f0335479_22481911.jpg
それから1Day lessonにも参加させていただきました。
ヌガーグラッセ、キャラメルのアイス
三層のベイクドレアチーズケーキです。
チーズケーキ好きなので、とても楽しみにしていました。

上手に三層の写真が撮れなかったのですが
綺麗にチーズケーキの層が、三層になっていて
見た目も楽しませていただきました。
今度チャレンジしてみようと思います。

どうもありがとうございました。


[PR]
# by mssweettime | 2015-09-11 23:11 | お菓子 | Comments(0)
8/24(月)と8/29(土)の2日間限定で
M's sweet time × La recette コラボレッスン
開催させていただきました。
1日目は、少しバタバタしてしまいましたが
皆様に助けられて、2日間無事に終了することが出来ました。
f0335479_19263951.jpg
嬉しいことにコラボレッスン用にLa recette さんが
素敵なポストカードを作ってくださいました。
どうもありがとうございました。
初日は写真を撮る暇もなく、全て2日目の写真になります。
f0335479_19264028.jpg
クグロフサレは、クグロフ型とマフィン型の2つ。
夏野菜のフォカッチャの試食があるので・・・
クグロフサレは、小さいマフィン型での試食です。

持ち帰り生地で、ご自宅にてクグロフサレを作られたIさんが
デビルパンと嬉しい呼び名をつけてくださいました。
カロリー高いですが、やはり出来立てのクグロフサレは
2個ペロリと食べれちゃう美味しさということで嬉しいです。
ありがとうございます。
f0335479_19264287.jpg
今回La recetteさんが作ってくださったのは
ピクルス、にんじんスープ、紫キャベツのマリネ、カポナータ、カプレーゼ、
どれもとても美味しかったです。
まるでレストランのような料理に、今回もうっとりさせていただきました。
f0335479_19264342.jpg
夏野菜のフォカッチャは、こちら発酵前の画像になります。
夏野菜を焦げないようにするコツや、シンプルなフォカッチャの作り方など
色々な所で習ったことを、まとめて皆様にお伝えさせていただきました。

2日目のデザートは、いちじくのタルトマカロン・ダミアンでした。
大好きな果物の1つのいちじくのタルトはキャラメルといちじくのコンポートの
組み合わせがなんとも美味しい!!!
マカロン・ダミアンは、何回か食べたことがあるのですが
食感がなんとも言えないネチッとしてて・・・
更に柑橘系の香りがふわっとして、もっと食べたくなる気にさせます。
La recetteさんのデザートは、どれも美味しいので
毎回レッスンが楽しみなんですよね。

自宅に帰ってから、早速ピクルスを作ってみました!
辛いものが好きなので、ピリッとしたピクルスが自分で出来て嬉しかったです。
素敵なレシピをありがとうございます。

この度は、M's sweet time × La recette コラボレッスン
ご参加いただき、ありがとうございました。
行き届かなかった点が多かったと思いますが
皆様に助けられて無事にレッスン終了することが出来ました。
宮崎でまたパン教室開催出来るように、精進していこうと思ってます。
本当にどうもありがとうございました。

[PR]
# by mssweettime | 2015-09-02 20:16 | パン教室 | Comments(0)
有難いことにLa recetteさんにてコラボレッスン
させていただけることになりました。
(ブログが遅くなって申し訳ありません。)

結婚を機に、宮崎県に引っ越してきました。
今回、このような機会をいただけてとても嬉しいです。

宮崎の夏野菜を沢山使った美味しいカポナータに
前菜、スープ、デザートなどパンとワインに合うお料理を
La recetteさんのが担当してくださいます。

私の担当のメニューは、
クグロフ・サレと夏野菜のフォカッチャです。
f0335479_14251802.jpg
IFトレーを使って、厚みのあるフォカッチャを作ります。
夏野菜をトッピングしなくても、厚みのあるフォカッチャなので
半分に切ってサンドイッチにしても美味しいです。
f0335479_14252083.jpg

それからバターのたっぷり入ったリッチなブリオッシュ生地で
クグロフ・サレを作ります。
f0335479_14331702.jpg
こちらも、IFトレーを使ってクグロフ型で焼きます。
ご自宅でも復習出来るように、マフィン型でも焼きます。

クグロフ・サレとフォカッチャのお土産付きです。

関東の色々なパン教室で習って来たコツや技術を
皆様に丁寧にお伝え出来ればと思っています。
パン作りは、時間がかかって手間といえば手間ですが
パン生地の触り心地といい、パンを焼いているときの香りといい
幸せな気分になれること間違いないです。

◆レッスン日..........8/24(月)満席になりました 8/29(土)
満席になりました

◆レッスン料..........¥5,000

◆キャンセル料.....2日前までー1500円/前日―2500円/当日―全額
☆レッスン日の変更がある場合は3日前までにお願い致します。

◆レッスン時間..........13:00~16:30(予定)
☆準備がございますので12時50分よりお玄関を開けます。


[PR]
# by mssweettime | 2015-08-10 15:01 | パン教室 | Comments(0)